育成論  〔最終更新:2014/02/02 (日) 21:43:30 〕

色々なポケモンの戦い方を研究or開発するページです。

育成論  [編集]

アーマルドで戦う  [編集]

過去のカセキで攻撃No.1の古代のエビ
いわ・むしというタイプもこいつとツボツボだけという珍しい組み合わせ。

アブソルで戦う  [編集]

ふいうちを覚え更に強化された純悪タイプ。
速攻型にも耐久型にも強くなった。

アメモースで戦う  [編集]

器用なアメンボ。虫タイプの中でれいとうビームやハイドロポンプを使うのはこいつだけ。

エテボースで戦う  [編集]

尻尾が2本になったお猿さん。
特性「テクニシャン」から放たれる「ねこだまし」は超強力!ダブルアタックも強力!

エビワラーで戦う  [編集]

技の仕様変更で生まれ変わったパンチポケモン。
その実力はかなりのもので仕様変更最大の賜物といっても過言ではない。

エルレイドで戦う  [編集]

エスパーとかくとうを両立させたドリームポケモン!!勿論強さも折り紙付き!!

オオスバメで戦う  [編集]

新たな道具の登場で更なる破壊力を得た、見た目も良い高速燕!!
弱点である脆ささえも断ち切って、本物の「からげんき」を!

カイリキーで戦う  [編集]

ワンリキー系限定の特性、「ノーガード」で更にパワーアップした、現代・かくとうタイプの王者。

カイロスで戦う  [編集]

特性「かたやぶり」が便利。じしんも使えるが、実は意外と特性を使いづらい?

ガブリアスで戦う  [編集]

カイリュー・ボーマンダよりも速い物理型ドラゴンポケモン!あのシロナ様も使っておられる。
げきりんがおすすめ!

ガラガラで戦う  [編集]

見た目はただの仮面ポケモンだが
ホネを持たせた時の攻撃力はポケモンイチ!!
jどぃjddwdw

キノガッサで戦う  [編集]

「キノコのほうし」を用いた攻撃は成功率100%!
「きあいパンチ」とのコンボが強いマッシュルームファイター。

ギャラドスで戦う  [編集]

前作より飛躍的に破壊力が上がった初代竜。
でんじは、みがわりなどの器用なことができるのも魅力。

キングラーで戦う  [編集]

水タイプ最強の攻撃をもつ化け蟹。ただ極端な能力値の持ち主なので取扱注意。

グレイシアで戦う  [編集]

特攻種族値130!この子の吹雪は体感した人じゃなきゃわからない!

ゲンガーで戦う  [編集]

ゴーストタイプ屈指の特攻、そして素早さ。
技の仕様変更という追い風を受け、今返り咲く!

ゴウカザルで戦う  [編集]

攻撃と特攻、素早さが長けた速攻型の御三家の炎。
覚えられる技も数多く、フレキシブルな動きが持ち味。

サーナイトで戦う  [編集]

優しさと美しさをかねそろえたポケモン。もちろん強さも。
覚えられる補助技はかなり豊富!

サメハダーで戦う  [編集]

海のギャングの速攻鮫。総じて脆いが敵を粉砕すれば問題なし。

ジュカインで戦う  [編集]

ホウエン御三家の一角を担うポケモン。
さらに、歴代御三家最速のすばやさを誇る密林の王者。

ツボツボで戦う  [編集]

恐ろしい硬さを持つ、嫌らし系のエース!
パワートリックを使うと、特攻隊のエースとなることも。jkxhjdsmdjsmxjcxhncufvdcccccmx

テッカニンで戦う  [編集]

多彩な積み技に加え、特性「かそく」。そして、バトンタッチ。
単体でも勝機あり

トゲキッスで戦う  [編集]

サポート技がとにかく多くて、特殊系の能力が高い、幸せの恵みを分け与えるポケモン。
攻撃系か、サポート系か。

ドータクンで戦う  [編集]

耐久型orアタッカーでもいけるナイスな銅鐸さん。どっちを取るかは人次第!

ドーブルで戦う  [編集]

技の多才さはNO.1。技構成にセンスを問われるポケモンでもある。

ドサイドンで戦う  [編集]

強力だったサイドンが、さらに進化しドサイドンに!

ドンカラスで戦う  [編集]

闇の烏が進化して烏の首領に。攻撃の高さは群を抜いている。

ヌケニンで戦う  [編集]

特性「ふしぎなまもり」による無敵王。タコ殴りする以外にももうひとつ手がある。みなさん、きあいのタスキを忘れずに。

ノコッチで戦う  [編集]

特性「てんのめぐみ」を普通のポケモンに持ってきたスバラシイツチノコ。
トゲキッスに全てにおいて劣るが…。

ハガネールで戦う  [編集]

防御がもの凄く高く、攻撃は平均的。技も強力な鉄蛇。
あのミカンちゃんのエースでもある。

バクオングで戦う  [編集]

「ハイパーボイス」の代名詞とも言えるポケモン。
物理で攻めるか特殊で攻めるかはお好みで。

ハピナスで戦う  [編集]

特殊耐久と技の量なら誰にも負けないピンクの悪魔。
(どくどく)してから(かげぶんしん・たまごうみ)で粘り勝ち!!

ピカチュウで戦う  [編集]

アニメで約10年戦ってきたその実力はメジャーポケと同等以上!
ライチュウなんかに負けないぜ!

ピクシーで戦う  [編集]

専用の特性「マジックガード」は卑怯そのもの。
種族値は低いが技は多い。

フーディンで戦う  [編集]

3色パンチが物理わざになり、弱体化したと思われがちなフーディン。しかし、多くの新技の習得などでその強さはまだ健在!

ブラッキーで戦う  [編集]

耐久型のプロフェッショナル。上手く育てれば硬さはツボツボ以上!?
「くろいまなざし」→「バトンタッチ」のコンボは、ブラッキーならでは!

ポリゴンZで戦う  [編集]

あまりにもメジャーで凶悪な人工ポケモン。
てきおうりょくの力はフーディンやジバコイル等を大きく凌駕する。

マッスグマで戦う  [編集]

ネ申と呼ばれた高速モンスター。
先鋒に優れ強力なコンボを繰り出すポケモンだ。

マニューラで戦う  [編集]

とてつもなく早い!!攻撃も高い!!しかし脆…。この両刃の剣をどう使うか?

マルノームで戦う  [編集]

技の幅が広い毒ポケモン。マタドガスが毒タイプ特殊最強ポケモンが納得できない人にオススメ。かなり強力。

マンムーで戦う  [編集]

マニューラを超える攻撃を持つ物理型怪力モンスター!!
多くの御三家最終進化系と同じ合計種族値530族だ。

ミカルゲで戦う  [編集]

弱点無しのスーパーポケモン!その実力はいかなるものか?
凄いしか言いようがない。

ミロカロスで戦う  [編集]

いやし系No.1の美しさを誇る。
「戦う相手はきれいな方がいいでしょう。」-byミロカロス

ムウマージで戦う  [編集]

「くろいまなざし」→「ほろびのうた」 で有名な魔法のポケモン。

ムクホークで戦う  [編集]

なかなか早い、高速鷹。かくとうタイプの技「インファイト」をどう使うか!

メガヤンマで戦う  [編集]

全虫タイプ一のとくこうの高さをを誇る鬼蜻蛉!特性「かそく」はかなり便利!!

メタグロスで戦う  [編集]

タイプ面有利、コメット・バレット強し、多属性対応可のはがねタイプ。暫定最強ポケモン。
あのダイゴさんも使っている。

ヨノワールで戦う  [編集]

破壊力・耐久力を兼ね備えた幽霊王!

ラムパルドで戦う  [編集]

攻撃種族値はなんと165!とくせいの「かたやぶり」も便利!その代わり脆い…。
取扱注意!!

リーフィアで戦う  [編集]

イーブイ7進化の一つ
可愛い見た目からは想像できない防御の高さを誇る。

ルカリオで戦う  [編集]

高い攻撃と特攻を持つため、どんな攻撃もそつなく放つ波導の勇者。はどうだん強し。


Counter: 375, today: 1, yesterday: 0