総合TOP > ポケットモンスターDS > 育成論 > ドンカラスで戦う

ドンカラスで戦う  〔最終更新:2013/12/27 (金) 12:53:10 〕

ドンカラスの育成について掲載しています。

ドンカラスで戦う  [編集]

ドンカラス

鈍烏?否、首領烏!攻撃に特化したその能力をどう生かすか?

種族値  [編集]

HP 100 攻撃 125 防御 52 特攻 105 特防 52 すばやさ 71 総合能力 505 

攻撃力はアブソル・マニューラに匹敵する。
素早さは下がったものの、キノガッサなどを抜けるのは良い。
防御・特防はとても低いが、HPの高さがある程度カバーしてくれるだろう。

長所・短所  [編集]

長所  [編集]

攻撃面で非常に優れており、威力のあるタイプ一致技を自力で覚えられる。
きょううんで敵の急所に攻撃を当てやすく、特に「つじぎり」は超威力。
先制技のふいうちが急所にあたれば思わぬ強敵を倒すこともできる。
特性が「ふみん」の場合は、強敵・ゲンガーを倒すこともできる。

短所  [編集]

防御・特防が進化前からほとんど変化していない。HPが少し高いのが救い。
素早さも高いわけではないので、先制一撃を喰らう可能性も。
また、作戦が運任せで急所に当てられなかった場合は大体押し切られる。
そうとう上手く使わない限りただの足手まといにしかならない。
「わるだくみ」があるが積んで耐えて攻撃できるかが問題

選択技一覧  [編集]

物理技  [編集]

  • おいうち
    バグのため対戦時は基本的に使えない。
  • つじぎり
    急所に当たりやすく、タイプ一致のつじぎりは特性が「きょううん」なら間違いなく必須。
  • つばめがえし
  • はがねのつばさ
  • ドリルくちばし
  • ゴッドバード
  • ふいうち
  • ばかぢから

特殊技  [編集]

  • あくのはどう
  • サイコキネシス
  • シャドーボール
  • ねっぷう

変化技  [編集]

  • いばる
  • わるだくみ
  • ちょうはつ
  • あやしいひかり
  • いやなおと
  • くろいまなざし

選択形リスト  [編集]

急所狙い  [編集]

  • 特性:きょううん
  • 性格:いじっぱりorようき
  • 努力値:攻撃252、特防252(いじっぱり)or素早さ252(ようき)
  • 持ち物:ピントレンズ(最速の場合は気合のタスキでもよい)
  • 技構成:つじぎり/ドリルくちばし/ふいうち/ちょうはつ、だましうち、でんじは、あやしいひかり、くろいきり、みがわり、ねっぷう

その攻撃力から放たれるあく技が相手の急所に当たれば一撃!
特性・きょううんのおかげで、最大急所命中率1/3。
その急所命中率を生かすため「つじぎり」は必須。
素早さはキノガッサやレントラー,メタグロス等より1高いので最速にしておくと良い場合もある。
耐久がそれほど高くないためサポート技は必要無さそうに思えるかもしれないが、ガチで押し合うのははっきりいって苦手なので
あやしいひかり、ちょうはつ等交代を誘える技は覚えさせておくと意外に便利。
交代で出てきたやつにつじぎり急所ヒットで瞬殺なんてこともありうる。
ふいうちは少々読みが必要だが、先手をとれ威力自体はつじぎりよりたかいので絶対覚えさせるべき。
事前に「ちょうはつ」や「みがわり」を使っておけば決めやすい。
相手によってはつじぎりではなく、この技をベースに
戦うほうがいい。また相手が攻撃しないと失敗するということは
裏を返せばそれを警戒させて相手の攻撃を鈍らせる効果も期待できる。
そして攻撃せずに積み技や交代を行った相手をつじぎりやドリルくちばし
で撃沈していくのだ。
相手の動向と攻撃のタイミングを見極めパーティーをボロボロに
すべし。読みを誤るとこちらがボロボロになるが。

耐久の低さは補う術が無いので、先制できなかったら大抵の場合アウトだが、調整次第ではゲンガーの10まんボルトぐらいには耐えられる。
攻撃力・素早さの最低どちらかが低いポケモンに対して出しましょう。
サイコシフト、くろいきりは、対嫌らしなどにいいでしょう。
何度も言いますが力押しには弱いので単体よりダブルの方が活躍できます。

特殊型急所狙い  [編集]

  • 性格:ひかえめorおくびょう
  • 努力値:特攻252 特防or素早さ252
  • 持ち物:ピントレンズ
  • 技構成:エアカッター/あくのはどう/ねっぷう、はねやすめ、サイコキネシス、めざめるパワー、ゴッドバード

特殊型ではつじぎりではなくエアカッターがメインウェポン。
サブウェポンが少ないのでめざパは便利。使うなら格闘でほぼ決定。
ねっぷうとの攻撃範囲が気になるなら地面で。
ゴッドバードはハピナスへの交代読みでチャージ開始→出てきたハピナスは大ダメージが基本。攻撃↓の性格でも半分以上削れる。

 対催眠術型  [編集]

  • 特性:ふみん
  • 性格:ようき
  • 努力値:攻撃252・素早さ252
  • 持ち物:こだわりスカーフorきあいのタスキorソクノのみ
  • 技構成:おいうち/ドリルくちばし/ふいうち/ねっぷう、ばかぢから、あやしいひかり、サイコシフト、みがわり、ちょうはつ

ねむりにならない特性「ふみん」を生かして戦う。急所狙いよりも役割がはっきりしています。

キノガッサを抜くためにも最速は決定事項。
タスキがあれば安定して戦えるが
スカーフがあればクロバットやスカーフメタグロスをぬける。
ゲンガーやクロバットが仮想敵だが必ずしも催眠術を使うとも限らないので交代で出せるのはメガヤンマ、キノガッサのみ。

以上でドンカラスの育成論を終えます。
他にもドンカラスについての育成方法があれば、どんどん追加してください。

総合TOP > ポケットモンスターDS > 育成論 > ドンカラスで戦う