オールスター

最終更新: 2013/12/27 (金) 12:55:19

オールスターの攻略アドバイスを掲載しています。

≪オールスター-フローチャート≫

★オールスターとは?

  • 難易度関わらずストック1で全35キャラと戦い抜かなければならないモード。
  • 回復アイテムは休憩所にある3つのハートのうつわのみで、対戦中には一切出現しません。ただし、このハートのうつわは普通のアイテムのものと違い、1つ取れば全回復します。
  • 順番は、シリーズやキャラクターが出た順である。

休憩所について

  • 真ん中のワープゾーンに入ると次のStageが始まります。
  • 次のステージで戦う敵は背景に映し出されています。
  • ワープゾーンの右に3つハートのうつわがあります。このハートのうつわはダメージを全回復できます。
  • 前作とは違い、ハートの器で回復中にワープゾーンを通っても全回復します。
  • Stageを三つクリアする度に、左の方にフィギュアが出現するのでゲットできます。
  • 二人プレイだとハートのうつわが5つあります。

Stage1ゲーム&ウォッチ系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:Mr.ゲーム&ウォッチ
  • ステージ:フラットゾーン2
  • (シリーズ登場:1980年4月)

ステージが狭いので投げ技での押し出しがなかなか有効だと思います

Stage2マリオブラザーズ系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:マリオ、ルイージ、ピーチ、クッパ
  • ステージ:マリオサーキット、ルイージマンション、いにしえっぽい王国、ドルピックタウン
  • (シリーズ登場:1981年7月(AC))                                     
    マリオサーキット、いにしえっぽい王国は投げ技での押し出しがいいと思います
    ドルピックタウンは挟まれないように1対ずつ集中攻撃で倒し、なるべく2対1でまともに戦わないようにする
    マンションは密室で相手が吹っ飛びにくいので、屋上からふっとばすか、ヒマさえあればマンションを破壊していくといいと思います

Stage3ドンキーコング系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:ドンキーコング、ディディーコング
  • ステージ:大滝のぼり、75m
  • (シリーズ登場:1981年7月(AC))
    大滝登りはトゲに注意する、ドンキ―は上Bの上昇が弱いので「SPEEDUP!」まで待てば自滅することも多い
    75mはスタート地点とその周辺の足場から飛び道具などで攻撃し、相手に炎でダメージを受けてもらい吹っ飛ばす、上に吹っ飛ばすのがオススメ

Stage4アイスクライマー系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:アイスクライマー
  • ステージ:頂上
  • (シリーズ登場;1985年1月)
     ポポ(青い服の方)をふっとばさなければ終わらないので、そっちの方を集中攻撃しよう。
     パワータイプなら一番上の足場で上スマッシュ攻撃でふっとばすと楽。

Stage5ロボット系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:ロボット
  • ステージ:マリオブラザーズ(まだ出していなければドルピックタウン)
  • (シリーズ登場:1985年7月)
    あまり近寄らずカメやカニで攻撃するといいです
    また、端でつかみ技も有効です

Stage6ゼルダの伝説系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:トゥーンリンク、ガノンドロフ、ゼルダorシーク、リンク
  • ステージ:オルディン大橋、海賊船
  • (シリーズ登場:1986年2月)

オルディン大橋はつかみ技がかなり有効です。
海賊船ではとにかく一番上に行き上スマでふっ飛ばしましょう

Stage7メトロイド系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:サムスorゼロスーツサムス(左上のアイコンで見分けよう。背景には必ずサムスが映ります。)
  • ステージ:フリゲートオルフェオン、ノルフェア
  • (シリーズ登場:1986年8月)
  • ゼロスーツサムスは吹っ飛びやすいので横スマで吹っ飛ばそう。

Stage8「パルテナの鏡」系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:ピット
  • ステージ:天空界
  • (シリーズ登場:1986年12月)
  • 下スマだと足場を壊して自滅する可能性があるので注意。

Stage9メタルギア系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:スネーク
  • ステージ:シャドーモセス島
  • (シリーズ登場:1987年7月)
    横の柱を壊してつかみ技で押し出しましょう。

Stage10MOTHER系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:ネス、リュカ
  • ステージ:ニューポークシティ
  • (シリーズ登場:1989年7月)
     ステージが広いので、飛び道具が効果的。
     きゅうきょくキマイラが出てきたらうまく誘導して一撃必殺を狙おう。 

Stage11ファイアーエムブレム系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:マルス、アイク
  • ステージ:攻城戦
  • (シリーズ登場:1990年4月)
  • アイクは復帰中天空で時折自滅します

Stage12ヨッシー系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:ヨッシー
  • ステージ:ヨッシーアイランド
  • (シリーズ登場:1990年11月21日)
  • ヨッシーは復帰がジャンプしかないので復帰を邪魔すれば案外すぐ落ちます

Stage13F-ZERO系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:キャプテン・ファルコン
  • ステージ:ポートタウン エアロダイブ
  • (シリーズ登場:1990年11月21日)
    下や横に押せば復帰に失敗して落ちてくれます

Stage14ソニック・ザ・ヘッジホッグ系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:ソニック
  • ステージ:グリーンヒルゾーン
  • (シリーズ登場:1991年7月)
  • つかみ技等で押し出すと良いが、たまに逃げられる。

Stage15星のカービィ系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:カービィ、デデデ、メタナイト
  • ステージ:戦艦ハルバード
  • (シリーズ登場:1992年4月)

復帰力が高いので、メテオを狙えばベスト

Stage16スターフォックス系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:ウルフ、ファルコ、フォックス
  • ステージ:ライラットクルーズ
  • (シリーズ登場:1993年2月)                      

ここから山場に突入するので回復したほうがいいかも。
足場の下で待ち伏せてからの上スマッシュが有効。

Stage17メイドインワリオ系

  • バトル形式:1or2vs1のタイマン
  • CPUキャラ:ワリオ
  • ステージ:メイド イン ワリオ
  • (シリーズ登場:1994年1月)注意、ワリオが主役のもの

ミニゲームでのダメージ回復はない。

Stage18ポケットモンスター系

  • バトル形式:1or2vs2のチーム戦
  • CPUキャラ:ルカリオ、ポケモントレーナー(ストック3。たまに入れ替えてきます。)、ピカチュウ、プリン
  • ステージ:ポケモンスタジアム2、テンガンざん やりのはしら
  • (シリーズ登場;1996年2月)

槍の柱では下の洞窟(?)部分で上強攻撃をしまくるといいかも
プリンは吹っ飛びやすいので先に倒してしまおう。最後の山場だ。

Stage19ピクミン系

  • バトル形式:1vs1のタイマン(二人プレイの時は2vs2のチーム戦)
  • CPUキャラ:ピクミン&オリマー
  • ステージ:とある星
  • (シリーズ登場:2001年10月)

キャラクターロール

無事全ステージをクリアすると、キャラ別「最後のきりふだ」フィギュアを獲得できます。二人プレイなら使った両方のキャラの切り札のフィギュアが手に入ります。
サムスとゼロスーツサムス、ゼルダとシークのフィギュアは別々に獲得しなければなりません。
つまり、オールスタークリアの時、要はオリマーを倒した時のキャラクターが、獲得するきりふだのフィギュアのキャラクターになるわけです。
キャラクターロールのシューティングにてコイン獲得のチャンスがあります。
難易度が高ければ高いほど、獲得できるコインが多くなります。

コメント

コメントはありません。 コメント/オールスター?

× 閉じる